大阪市阿倍野区の整体 TEASHIS西田辺 HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2015年10月

スタッフブログ 2015年10月

テアシス講演会 in 台湾

TEASHISの海外講演会も今回で5回目になりました。

今回は台湾の首都、台北市で講演をさせていただきました。

taiwanmap.jpg

台湾も日本と同じ高齢化社会で、数年後のご自身の健康に不安を感じている方が多いようです。

taiwan5.jpeg

前日に一泊して、朝イチからやる気まんまんです(^^)

taiwan3.jpeg

今回の講演会は、台湾の口腔外科の先生など医療関係の方々が多く参加されました。
台湾では、身体の不調を訴えても治してくれる医療機関を見つけられない人々が医療難民と呼ばれ、近い将来深刻な社会問題になることが不安視されているようです。
そんな背景もあり、今回TEASHISに白羽の矢が立ちました。

taiwan4.jpeg

台湾にも整体やマッサージ屋さんはたくさんあり、身体が歪むと良くないという感覚は一般的なようです。
しかし、なぜ歪むのか?どうすればなおるのか?それはいまいち知られていません。
「歪みの真実」と題した基調講演の初めて知る内容に皆さん真剣に聞き入ってくれていました。

taiwan6.jpegimage10.jpeg

その後ご自身の身体で体験してもらいましたが、みなさん「自分の身体がこんなにも歪んでいたとは!」という驚きの声が上がっていました。

taiwan9.jpeg

後列左から
テアシス堺鳳         西尾智行先生
テアシス河内長野本町  下祥智先生
テアシス百舌鳥八幡    堀川航先生(兄です)
テアシス西田辺       堀川洋史(ボクです)
テアシス大阪帝塚山   橋本吉史先生
テアシス松原上田     山田一佳先生
前列左から
テアシス東大阪俊徳道  大向克昌先生
テアシス深井駅前     川口太威智先生
テアシス城陽長池     井上陽次郎先生

以上の9名の先生が今回の台湾遠征メンバーです(^^)
今回の講演会も、参加者の方々が興味津々で聞いてくださって、とても盛り上りました。

台湾でもTEASHIS PROGRAM(テアシス プログラム)を導入すれば、医療難民の問題も解決に向かうはず。日本も同じです。
今後も世界中を飛び回って周知活動を続けていきたいと思います。

台湾でのオフショット集も後日載せます~(^^)

部屋が荒れる人は、まず「姿勢」を直したほうがいい?

こんにちわ(^^)

今日はいい話をしてくれている人を見つけたので少し紹介したいと思います。

片付け心理の専門家である伊藤勇司さんという方です。

伊藤さんのブログはこちらからご覧ください。 http://ameblo.jp/room-serapy/

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

こんばんは。片付け心理の専門家・伊藤勇司です。

実は今、伊藤がもっとも注目していることが

【姿勢】です。

伊藤が、部屋が片付かない方の相談を受けている中で、実はひそかに感じてきたこと。

それが、【姿勢が悪い方が多い】ということでした。

これは対面セッションをしたときに感じていたことですが

・猫背であったり
・前のめりな感じの姿勢であったり
・気弱そうに見える姿勢になっていたり

などなど。

そういった姿勢という角度からの見た目で損をしてしまうケースがあるのではないかなと感じることが多々あったのですね。

【本人がどう思っていようとも、姿勢で伝わる印象はまるで変わる】

という事実は、写真だけでも容易に実感できると思います。

このことを踏まえた上で最初に戻りますが、部屋が片付かない状態になるような方々は

【片付かなくなるような出来事を引き寄せる姿勢】で、日々を過ごしてしまっているのではないかと、

伊藤は感じることが多かったのですね。

そういった想いがあったからこそ、伊藤は今年に入って特に姿勢に着目するようにして、自分自身をまず改善していくことを行っていました。

そのために実は2015年年始から岐阜県にある「姿勢の学校」を主催されている、精密整体の萩原信治先生に定期的に姿勢についての指導を頂いておりました。

するとこれが、素晴しく目覚ましい変化になったのですね。

・健康状態が飛躍的に良くなり
・身体もスマートになり
・メンタル面でも安定するようになり
・家族や人からの印象も変わり
・「人に会うと、仕事の話をしていないのに、なぜか仕事を頂ける」

という変化が、自然と起こるようになっていきました。

何よりも・・・

「悪い話(変に利用されるような感じだったり)」が、来なくなりましたね。

伊藤は今年に入ってスマホから、ガラケーに切り換えたのですが、これも姿勢を意識してからのこと。

それからというもの、

・集中力
・判断力
・決断力

も、飛躍的に養われていくようになり、後手後手になっていたことを、

徐々に徐々にではありますが整理できるようにもなり

先手先手を打てるように少しづつ状態を本来の自分に戻す事ができるようにもなってきました。

直近の、ここ3年間は色んな出来事があり、ほんと自分のペースが乱れることばかりだったので。

でも、よくよく考えてみると、そういった自分のペースが乱れるようなことになるのも

【自分の姿勢(立ち振る舞い)】が、かなり影響していたなと、今はとても実感しています。

こういった自分の経験からも切に思うことですが

部屋が片付かない方の多くは、姿勢が悪い状態になっていると思うので

一度鏡で自分の姿勢を客観的に見てみると面白い気づきになると思います。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

なるほど~(^^)

痛みや病気を治すのとは少し違いますが、他の分野の専門家の方のお話を聞くのも勉強になるな~と感じました。

部屋を整理したい・頭の中を整理したい・自分の印象を変えたいという方は、まずは【姿勢】を整えることに取り組んでみてはいかがでしょうか。



腰痛・肩こり・膝痛でお悩みの方はご相談ください
痛くない歪みなおし  TEASHIS(テアシス)西田辺




テアシス in Akihitoさん講演会

6月のロサンゼルス治療講演会でお世話になったAkihito Ikedaさんが日本に帰ってこられて大阪でトークショーをされるということで、お世話になったテアシスのメンバーと一緒に行ってきました(^^)

akihito2.jpeg

Akihitoさんはハリウッドで特殊メイクのお仕事をされていて、携わった作品は「ナルニア国物語」「アイアンマン」「ジュラシックワールド」などメジャータイトルがずらり!
映画製作の第一線で活躍されている方で、世界に誇れる日本人として、ボストン・レッドソックスの上原浩治投手と並んでテレビで紹介されたこともあります。

体一つでハリウッドに乗り込んだ青春時代の話や、ハリウッド映画制作現場の裏話などとても面白かったです(^^)

akihito4.jpeg

特殊メイク体験コーナーもやってくれました。

akihito1.jpeg

痛そう…。特殊メイクですが…。
こんなメイクを1~2分でやってしまうのが最近のハリウッドの技術のようです。近くで見てもホントに痛そうでした。
このメイクの方法を日本に持ち込んで伝えたのがAkihitoさんらしいです。

akihito3.jpeg

またアメリカで講演会をやる予定ですので、よろしくお願いします~。

次回はテアシス講演会in台湾の報告をさせていただきます(^^)


腰痛・肩こり・膝痛でお悩みの方はご相談ください
痛くない歪みなおし テアシス西田辺


1

« 2015年9月 | メインページ | アーカイブ | 2015年11月 »

このページのトップへ