• 症状について
  • こんな症状の方が来院されています
  • よくある質問
  • 患者様の声
  • スタッフブログ
  • プロの治療家の先生方へ
  • 講演依頼についてのご案内
  • 腰痛治療について
  • 失敗しない整体院の選び方
  • 当院の施術を受けるメリット
  • 肩こり・首の痛み・頭痛の治療について
  • 膝の痛みの治療
  • 産後のケア、骨盤調整について
外観 06-6629-2001

受付時間
【平日】9:00~13:00/15:00~20:00
【土曜】9:00~15:00

休診日
日曜・祝日

あなたの健康を一緒に目指したいので、完全予約にさせて頂いております。身体のお悩み、より健康になりたい等、ご予約お問い合わせはお気軽にどうぞ。

大阪市阿倍野区の整体 TEASHIS西田辺 HOME > 腰痛治療について

腰痛治療について

腰痛はなぜ治らないのか?

TEASHISは体の歪みをなおす事により、腰痛や肩こり、膝痛や頭痛、生理痛、不眠症など様々な症状を改善することが出来ます。
中でも特に症例の多い腰痛について解説していきます。


①ヘルニアを手術しても再発する理由
たとえば病院でヘルニアだと診断されて、痛み止めを飲み、いろいろやったのに治らない。
中には手術をしても、またすぐに痛み出す人もいます。
 これはなぜかというとヘルニアを起こす身体の形」のままだからです。
 では、マッサージしたり電気をあてれば改善されるのでしょうか?


②もんだり押したりしても腰痛は治らない


実は「痛みがマシ」にはなっても「痛みが起こらない」ようにはなりません。
これは治療家なら常識ですが、筋肉をもむと、その時は楽に感じますが、そのあと 必ず筋肉は縮んで硬くなるだけ だからです。
つまり「治る」ことはないのです。
では、「痛みが起こらない」ために、何をすればいいのでしょう?



③痛みの起こらない身体の形とは何か?


人間本来の「正しい身体の形」をしていれば痛みは起こりません。
その形とは、背骨が身体の中心にあり、かつ左右対称に手足の筋がバランスの取れた状態です。
ところが、身体のどこかが痛い場合、必ず身体の歪み(傾き・捻じれ)があります。
つまり、「正しい身体の形」が崩れているのです。



④左右の手足の筋を左右対称に整え、「正しい身体の形」に修正する


そこでシンプルに人間本来の「正しい形」にすれば痛みが取れると考え、その技術を磨き続けているのがTEASHISです。
TEASHISの身体の歪みを無痛でなおす技術は海外でも注目され2014年からシドニーで初の海外講演会が開催され、以降も台湾、ロサンゼルス、ニューヨークなどで講演会を開催しています。




このページのトップへ